鯛工房

   前髪に目が隠れてるの正義。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いっしたいら的メカクレ考察してみました-本文・下-

「5.正体隠し」
何らかの事情により素性を隠す必要のある人物が、顔を隠すためにメカクレになっているケース。
完全な過程型であり、完全な露出>メカクレの位置づけであり、メカクレはあくまでオマケに過ぎません。
正体が明らかになればメカクレはその意義を失います。正体は公になってないけど特定人物には明かすよ、という展開であればメカクレ状態は存続できますが、露出状態が本来の姿であることは動きません。
メカクレerにはぜんぜんうれしくないこのタイプ、というか正体隠すにしても前髪なんかでやらんでも、それこそ仮面なりサングラスなりバイザーなりでやる方がよっぽどわかりやすいので小物系メカクレに多く見られるタイプです。
これに合致する筆頭はIDOLM@STERキン肉マンのバラクーダP(ロビンマスク)。ちなみに小物系も入れるとザ・サムライネプチューンマン喧嘩男という脅威の三段階もあり、前記のジェロニモも含めて地味にゆで先生はメカクレの星だったりする驚愕の事実。あかほりだけじゃないんだぜ。

「6.セックスアピール」
目を隠す事で逆に口元が強調され、それがエロスを生むタイプ。
KOFのシェルミーセイバーマリオネットのルクスがこれです。
隠す事が前提として存在するキャラクターであるため、露出はむしろキャラクター性を弱める事にもなりかねません。性的アピールが武器であるため大人の女性であることがほとんどであり、これは「2」の「本心を隠して翻弄する」属性とセットで相乗効果を求める傾向があります。
一般にはややハードルが高いためメカクレ者寄り。「2」の属性を活かす為に露出する展開もありといえばアリですが、前述の通りメインウェポンの弱体化と表裏一体なのであんまり推奨はしません。やるならばここぞという最高の瞬間に最大の火力を持って当たるのが最上です。

「7.意味なんて必要あるか」
メカクレはメカクレだから可愛いんだ、可愛いんだから正義、それ以外に理由なんかいるか、\メカクレ可愛い!!/
……という完全に開き直った最終形態にして真理。露出?なんでそんなのしなきゃならないの?

「メカクレは可愛い長所である」という前提で成り立つため、完全に素人お断りのタイプです。それゆえに作品の主軸を担うメインキャラにはまず充てられず、もっぱらモブ、脇役の描き分けバリエーションとして存在します。
メカクレを完全にポジティブなものとして認識しているので、当然露出させる意味も意義もありません。客層は完全にメカクレ原理主義者なのでメカクレであり続ける事が求められます

……ますがしかし、商業でメインを張って欲しいという願望も否定できるものではなく、その場合は商業である以上ニッチすぎるのはいけないとおもいますので、ある程度の妥協が求められるのはおしごとだからしかたないです。
商業でこのタイプをメインにするなら、ニッチ向けとして最大限の努力をしつつも一般層へのアピールが避けられない要求として存在するので、どこで露出させるかはかなり作家のセンスに依存する難しい話になります。大変ですが元々ハードルの高いテーマです。挑んだ以上頑張ってください。その分受け手の礼として感謝と応援は欠かしません。
例を挙げれば、表情・心情を強調したい場面は露出させていいと思います。クライマックスなどのここぞという場面で露出させ、その効果を強調するはっきりとした意図が伝えられれば、通常のメカクレ状態は許容してもらえるかも……しれません……(実情は知らないので断言できません、ごめんなさい)

商業で、かつヒロインであり、メカクレに特に意味はないこのタイプで、最後までメカクレっぱなし、という神がかったケースは寡聞にして猫玄先生の「モバガ」くらいしか知りません。それくらいハードル高いテーマです。
大抵は前記1~6までのどれかにするのがよっぽど描き易いですからね。ストーリー上のギミックとして使えますので。

モブの場合はそういうの気にせずにメカクレ状態で貫徹していいでしょう。そのままの君でいてください。

メカクレに特に意味はないこのタイプ、メカクレ要素を使った展開がない、メカクレならではのメリットがないということは、メカクレ者には物足りなく感じることがあるかもしれません。
しかしメカクレにいいも悪いもない「髪型のワンオブゼムにすぎない」状況は、容姿の選択肢としてメカクレが普通に選ばれる状況として、メカクレが求める到達点であるとも言えるかもしれません。
もちろんそれは理想論であり、おそらく手の届かない遥か遠き理想郷です。でもいいじゃあないですか、理想に向けて歩み続けるのは。
そのためにメカクレを広めていきたい。そのためにメカクレを描いてくれる人は応援したい。そのために、ちょっとでもメカクレの理解の助けになれたら。それがこの考察もどきを書いた最大の理由です。

……そういう意味で布教は大事なんだけど、現在追っかけられる入手の難しくないメカクレ素材はなんだろうと考えて、謎の彼女X1巻という結論になりかける。もっとオススメなのってありますかね?


さて長々と失礼しました。最後には個人的感情ダダ漏らしになっちゃいましたが、ここまで読んでくれた方ありがとう。
あと家族ゲームの遠野神奈さんは俺の嫁だから。お義父さんの許しも得てるから。

いっしたいら的メカクレ考察してみました-序-
いっしたいら的メカクレ考察してみました-本文・上-
  1. 2013/05/19(日) 06:09:44|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<c84夏コミ情報 | ホーム | いっしたいら的メカクレ考察してみました-本文・上->>

コメント

「電波的な彼女」のメインヒロインが最後の特に意味を持たないメカクレにあたるやもしれません
一応露出シーンはあるのですがさして重要なシーンでなく、普段感情を見せない彼女が瀕死の主人公を泣きながら手当てするシーンのような比較的クライマックスのシーンでもメカクレのままです
知ってたらすみませぬ
  1. URL |
  2. 2013/05/19(日) 20:09:59 |
  3. SO #-
  4. [ 編集]

ちゃんとオチがついてて安心しました(藁)。
でもこれで今度の正月絵というか年賀絵は決まりですね。「私達、結婚しました」みたいな?
  1. URL |
  2. 2013/05/25(土) 00:23:21 |
  3. #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adashino.blog83.fc2.com/tb.php/341-e223269b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

いっしたいら

Author:いっしたいら
ご連絡は
isshi●f7.dion.ne.jp
まで。●を@に直してください。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。